こんにちは。マスコットのビギナー君です。
さて、今年もついに師走しわすがやってきました!
ですよ、
なんで十二月のことを「師走」って言うか知っていますか?
え? 知らないでしょう? ふっふ。
それは、師匠が全裸で走り回るからなのです! どうだ! 参ったか!
え? 「全裸」ってのは初めて聞いたって?
いやいや。僕の師匠のDr.ウィキペディアは十二月になると半狂乱になって、全裸で外を走り回るのです。
どうもそうしないと魂をしずめることができないそうな。
僕は師匠をふんどし一丁で追いかけて(もちろん真っ赤なやつです)、「師匠、師匠、風邪をひきますよ」と叫びながら、一日300kmほどを走り回ったものです。
あれが14,5年前のことですから、月日が経つのも早いものですね。おかげで僕の心肺機能はボーイング747並に強化されました。ハワイまで給油なしで行き着けるような気がするほどです。もちろん僕は飛べませんが、まあクロールで頑張りますよ。
それでは。皆さん。残り一ヶ月、せいぜい楽しんで過ごしてくださいな。人生は短いのですから。

さて、今年も十二月がやって来ました。十二月。The Rolling Stonesの”December’s Children” を聴いて感動していたのは、遥か昔のことになってしまいました。もっとも彼らはお爺さんになった今でもまだ、若々しく音楽を演奏し続けています。ドラムズのチャーリー・ワッツは亡くなってしまいましたが・・・。
歳を取ってまだ活躍している人々を見ると、とても勇気付けられます。人生いつからだって挑戦することは可能なのだと思わせてくれるからです。私もいつの頃からか、酒浸りになり、パチスロにハマるようになって、時間をドブに押し流すようになってしまいました。いつの間にか借金も膨れ上がり・・・。
ということで今年は一念発起して、プロボクサーを目指そうと思います。かつてジムで鍛えていた20世紀初頭の頃がまだ懐かしく思い出されます。私はパリでフィッツジェラルドと闘い(彼は酔っ払っていた)、フロリダでヘミングウェイと闘い(彼も酔っ払っていた)、日本に帰って来てからは三島由紀夫と闘い(彼は酔っ払ってはいなかった)、モハメド・アリをアメリカでチラリと見て、そして自分の居住地であるオーストラリアに帰って来たのでありました。もう一度あの頃のような強さを、しなやかさを、素早さを・・・。
今ネットで上質なプロテインを探しているところです。予算は1kgあたり20円までですが、なんとか見つかるといいなあ・・・。
それでは、皆様。お元気で!

新しい動画

新しい本

新しい投稿

  • ルーティーンについて
     日曜日の午前中を有効に活用しようと思って、通例その時間帯に行(おこな)っていた11.5kmのランニングを、土曜の夜に行(おこな)った。実は朝にも4.5km走っているから、合わせて16km走ったことになる。もちろんお昼か … 続きを読む
  • お彼岸2023
     お彼岸を過ぎて、ようやく秋の風が吹いてきました。ご無(ぶ)沙汰(さた)しておりました。皆様はお元気でしょうか?  いやあ今年の夏は暑かったですね。そしていつ終わるのかもよく分からなかった。いろんな事情があって(というか … 続きを読む
  • 風の休憩所
     一羽の鳥が、風の休憩所と呼ばれる場所で、くつろいでいました。  風の休憩所とは、風たちがたくさん集まる場所でして、そこでは一切風が吹いていませんでした。  そこには気持ちの良い雲が浮かんでいて、鳥は、その上に寝転んで、 … 続きを読む
  • 選挙
     この間選挙があって、いささか変わった候補者を見た。  彼は腹の出ている55歳の男で、現在は無職だ、ということだった。市議会議員選挙に立候補したきっかけは・・・お金が欲しいから。とにかくお金が足りない、というのが彼の主張 … 続きを読む
  • 新しい生活
    注:これはnoteに先に出した記事なので、このサイトでいつも読んでくださっている皆様には既知の情報が含まれていると思います。どうか悪しからず・・・(読み飛ばしちゃってください。その部分は)。 と、いうことで新しい生活です … 続きを読む
  • 東京から仙台まで、ママチャリで帰る
    2023年5月20日、土曜日。僕は八王子の自宅マンションの駐輪場にいた。実のところこの日までに退去を済ませ、仙台の新しいマンションに移動する予定だったのだ。最初のうちは僕ももちろん車で移動するものと考えていた。というかま … 続きを読む