こんにちは。マスコットのビギナー君です。
さて、十二月がやって来ました。
みんな大好き十二月。
でも僕にとっての十二月は・・・
そう、パールハーバーです。
そして、ジョン・レノンの命日・・・。
オーティス・レディングの命日もあります(彼は26歳で自家用飛行機の事故で亡くなりました。レスト・イン・ピース。オーティス・・・)
そう考えるとなかなか陰気な月ですね。
しかし! 一年のうちでクリスマスソングを聴けるのはこの月だけなのです。
沈んでいる場合ではありません。
さあ、せっせとCDをかき集めてこなければ・・・。
大掃除? そんなもの年末にまとめてやればいいんです。
年賀状? そんなものは念力で「気持ち」だけ送ればいいんです(たまに「恨みつらみ」とかも混ざってはいますが・・・とりあえず)
ポール・サイモンが歌っています。シャロン・ジョーンズが歌っています。
さあ、耳を傾けて。
時は今ここにしか存在しないのだから。
それでは。

さて、待ちに待った十二月がやって来ました。十二月といえば・・・そう、お餅の季節です。え? お餅は一月じゃないのかって? いやいや。私は待ちきれなくて、いつも十二月に食べ切ってしまうのです。そしてそのエネルギーを使って、残りの三か月を過ごします。まあ一種の冬眠ですな。
しかしいつから人間は冬眠をしなくなったのだろう。私の独自の研究によれば、二万年前まではみんな冬は眠って過ごしていたのです。洞穴ほらあなの中で、家族集まって、集合的な夢を見ます。宇宙人とか、そこには出てきます。おい、ウホウホの地球人たち、いいか? 目覚めたら神殿をつくるのだぞ、とか言いながら、ね。はっと目覚めたウホウホたちは、周囲にあった木の枝を集めてきて、最初の宗教施設を作りました。そこに夜な夜な、UFOが空から飛んできた、というわけです。知り合いの火星人から聞きました(彼は今は年金暮らしをしている。火星は社会保障が充実している星の一つである)。ちなみに火星人の平均寿命は4,500年らしいです。何して過ごすの? と訊くと、ほとんど何もしたくなくなるんだ、と言っていました。趣味はオセロだそうです。一度会いに行ってみては・・・。それでは。

新しい動画

新しい本

新しい投稿

  • 二・二六サンタ
    「ああ寒い!」とサンタクロースは言った。「一体なんでよりによってこんな日に、こんな場所で座礁(ざしょう)してしまうんだろうな・・・。きっと地球温暖化のせいだろう。そのせいで時の氷河が溶け出して、わけの分からないところにニ…
  • この間の日曜日に、謎の訪問者(不動産関連の営業らしき人)が来て、しつこく居座って、結局警察を呼んで帰ってもらった件について
     つい二日前の日曜日(2021年11月28日)に、ある不思議な体験をしました。まあ「不思議」というよりは「不快」に近いのですが、とにかく、謎のセールスマンらしき人物が我が部屋に乗り込んできたのです。  事(こと)の始まり…
  • 愛の戦場
    さて、僕はこうしてここに座って 夜十一時に机の前に座って 詩を書こうとしている 誰も読まない詩を さて、時はこうして流れ去って ぐるぐると、あるいはするすると、流れ去って 夢を押し流そうとしている 海の彼方に向けて 海 …
  • 意味のない話(だるまさんがコロンボ編)
    「だるまさんが・・・コロンボ! だるまさんが・・・コロンボ!」 「もう! 村山君! ちゃんとやってよ! これじゃあ全然先に進まないじゃない!」 「ごめんミキちゃん。ユミちゃん。トミカズ君。悪気は全然なかったんだ。だけど舌…
  • 三十歳になりました・・・
     さて、ということで――どういうことなんだ、と言われそうですが、とにかく――ようやく三十歳になりました。ようやくというか、ついにというか、いよいよというか、なんというか・・・。いずれにせよ複雑な気分です。二十歳(はたち)…
  • 台風さん
     この間台風が家にやって来た。23号だということだった。秋で、気持ちの良い風が吹いていた。たしかに西の空にどんよりとした雲がかかりかけてはいたが、まだ雨の気配はない。それは日曜日の午後3時のことだった。僕は部屋で一人でド…