Mr. Beginner

こんにちは。マスコットのビギナー君です。

あの暑かった夏も過ぎ去り、ようやく本格的な秋がやって来ました。

僕は来年の東京オリンピックに向けて、毎日鍛錬たんれんに励んでいます。

スクワット、そしてスクワット、さらにスクワットと、一日中スクワットばかりやっているのです。

一度ロサンゼルスオリンピック男子スクワット65キロ級銀メダリストのロジャー・マッキントッシュさんにお話をうかがったことがあります。

彼はこう言っていました。

「最近サクランボが食べたいんだ」と。

僕はそれ以上訊くことはできなかったのですが--というのも終始スクワットをし続けていたので--その言葉はことあるごとに僕の頭によみがえってきます。

、と。

彼はその後スクワットのやり過ぎで死亡し、スクワットのやり過ぎでこの世によみがえってきました。

今では東京都町田市の路上でスクワットパフォーマンスをおこなっています。

さて、僕は結局のところ何を言いたいのか?

それはこういうことです。

「人生とはつまるところ一ふさのサクランボに過ぎない」

それでは、失礼。

 

新しい本

最新投稿