トイレットペーパー(ダブル)に寄せる賛歌

『トイレットペーパー(ダブル)に寄せる賛歌』

 

ああ、トイレットペーパー(ダブル)

トイレットペーパー(ダブル)

シングルにはない

厚みと柔らかさ

 

二枚重なって

我々を包み込む

 

僕の心は

まるで水に濡れたトイレットペーパーのよう

 

水に溶けて

やがては消えてなくなってしまう

 

ああ、トイレットペーパー(ダブル)

トイレットペーパー(ダブル)

ちぎれて

風に舞う

トイレットペーパー(ダブル)

 

天使の羽根のよう

あるいはシーズンの始めに降る一片ひとひらの雪のよう

 

誰にも触れることはできない

 

火に燃えるトイレットペーパー(シングル)

トイレットペーパー(シングル)

はかないい君の人生

 

火に燃えるトイレットペーパー(シングル)

トイレットペーパー(シングル)

僕の心を

燃やし尽くしてくれ

 

君の熱く煮えたぎる魂で

 

2017年10月18日(水曜日) 自宅にて

 

村山亮
1991年宮城県生まれ。好きな都市はボストン。好きな惑星は海王星。好きな海はインド洋です。嫌いなイノシシはイボイノシシで、好きなクジラはシロナガスクジラです。好きな版画家は棟方志功です。どうかよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です