暑さ寒さも彼岸まで

さて、九月も下旬になりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか? なんというか、ようやく涼しくなって、精神的にも肉体的にも、ほっと一息つけるという感じであります。私としましては、近頃ちょっと長めの小説を書いていまして、そ...

八月がやってきました

 さて、ようやく梅雨も明けましたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。東京は暑いです。蝉(せみ)が鳴き、子どもたちは水遊びをしています。そしてコロナは広がり続けています・・・。  普段からあまり暑いのは好きではないので...

七月の雨

 七月も半ばを迎えたというのに、まだ雨が降り続いています。九州ではたくさんの家屋が流されました。もちろんほかの地域でも被害が出ています。雨が少なすぎるのも問題だけれど、多すぎるのもまた問題です。もちろんこんな悠長なことを...

幽霊

昨日の夜部屋に幽霊が出た。 それは白い死装束のようなものを着た、髪の長い女の幽霊だった。どうして幽霊だと分かったかというと、身体が半分透けていたからだ。まるでクラゲみたいに。僕は仕事終わりに一通り筋トレをして(腕立てと腹...

小松菜通信 4

小松菜通信 3の続き さて、毎月恒例の小松菜通信の時間です。 私は小松菜ゆでる(24歳、女)、小松菜たべる(28歳、男)の妹です。通っている大学がコロナヴァイルスの影響でオンライン授業になったので、適当にサボって・・・じ...

小松菜通信 3

「小松菜通信 2」の続き  どうも、みなさん。こんにちは。小松菜たべる(男・28歳・A型)です。ご無沙汰しておりました。今回は小松菜通信の第三回目となります。  さて、今回僕がこんなマスクをしていますのも、もちろん例の新...

夜の爪切り

 昨日の夜爪(つめ)を切っていたら、蛇が出てきた。  それは夜十一時くらいのことで、僕はふと手の爪が伸びていることに気付き、パチパチと切り始めた。床に胡坐(あぐら)をかいて、下にティッシュペーパーを敷き、その上にかつて僕...

五月の素晴らしい日

 さて、五月になり暖かい日が続いていますが(少なくとも東京都郊外では、ですが)、みなさまはいかがお過ごしでしょうか? 世間ではコロナウィルスの話題で持ちきりです。世界もコロナウィルスの話題で持ちきりです。数カ月前まではま...

ウィルス

 時間がウィルスに冒されている、という報道があった。それはいささか奇妙な状況で発せられたニュースだった。記者の名前は公開されていない。あるいは本当は公開されたのかもしれないが、今では削除されてしまっている。空白。空白。 ...

春の風

 どうもこんにちは。3月も終盤に差し掛かり、外では暖かい風が吹き渡っています。今日は春分の日です。昼と夜がちょうど同じ長さになる日です。こんなめでたい日には上着を脱いで、一丁踊らなければなりません・・・というのは冗談で、...