湖面の月

一 僕はその時北海道と共に見渡す限りの草原を歩いていた。北海道は図体こそでかいが、心が広く、おおらかな所がある。細かいことでくよくよしたりはしない。腹いっぱい食べて、ぐっすり眠れば次の日にはけろっとしている。でも僕は知っ...