街の明かり

そろそろクリスマスが近づいてきたな、とか思いながら日々を過ごしています。風が寒いです・・・。そろそろ冬至とうじかぼちゃの準備もしなきゃな・・・。ということで新しい曲です。

ときどき心に寒風かんぷうが吹きすさぶことがありますが、そういうときは音楽を聴くことにしています。一体いつまでこのアルバイト生活が続くんだ、ということも(極力)考えないことにしています。なにしろ今ここに良い音楽があるのだから。自分もいつかそういうものが作れたらな、と思う今日この頃であります・・・。

そういえば Tiny Desk ConcertにSheryl Crowが出ていました。だからなんだ、と言われると困るのですが、自分が前から知っていた曲を、こうして(ほぼ)リアルタイムのライブで聴ける、というのも嬉しいものです。しかしみんなギター上手うまいな・・・。

「街の明かり」といえば・・・この映画を思い出しました。観たのはずいぶん前だったな・・・。英題は “Lights in the Dusk”。コイスティネンといううだつの上がらない男が・・・ええと・・・、すいません。細かいところは忘れました。いずれにせよアキ・カウリスマキの映画はどれも素晴らしいです。僕は『過去のない男』がすごく好きで、何度も観ました。あの主人公のように生きられたらとても素晴らしいだろうな・・・。

何があっても前だけを向いていくその姿勢が素晴らしいのです。しかし決して押しつけがましくない。フィンランドの(いささか)うらぶれた光景も素敵です。北欧は寒いだろうな・・・。

村山亮
1991年宮城県生まれ。好きな都市はボストン。好きな惑星は海王星。好きな海はインド洋です。嫌いなイノシシはイボイノシシで、好きなクジラはシロナガスクジラです。好きな版画家は棟方志功です。どうかよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です